SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS 力のない写真

<<   作成日時 : 2005/05/23 03:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
わかったような事を言えば写真とはシャッターを押して終わりではない。

現像と、様々なテクニックを要する引き伸ばし(紙焼き)を経て作品となる。
AdobeのPhotoshopには「焼き込み」「覆い焼き」というコマンドがあるが、まさに引き伸ばしの工程でのテクニックをシミュレートしているだけのものだ。

つまりコンピュータグラフィックによる修正加工は、決して咎められるものではない。
できあがった写真が良ければ全て善である。

ただし、そもそも力のない写真は、修正加工で化粧をしても力を持つことはないだろう。

大仰なことを書いたが全て自戒である。
近所を撮影した、まさに力のない、つまらない写真をPhotoshopで加工してみた。
当初の目論見は「シベリアの倉庫」風にしたいということだったが、途中からヒプノシス風に変更。
なかなかおもしろくなったとは思うが、もともとない写真の力がますます削がれてしまった。
桑原桑原、こういうのはたまの手ぐさみとしておこう。

そうそう。この倉庫「4」番がないんだよね。
これじゃシベリア風にはなりっこないな。

※Epson R-D1 + Ultra Wide-Heliar 12mm/F5.6 (Photoshop7で加工)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
力のない写真 SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる