SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS ビリ庭?

<<   作成日時 : 2005/05/10 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
Billiardと書いてどうして「ビリヤード」と読むのだろうか?僕はわからないのだが、きっと皆はその理由を知っているのだろう。

写真は名古屋市中区栄にある「AGスクエア」というビリヤード場の看板である。
「Billiyard」と書いてあるでしょ。
英語なら「ビリ庭」だが、どこかの国ではこう表記するんだろうか。

さて、この「AGスクエア」は名古屋の最も地価の高い場所にありながら、600\/hという良心的な値段で頑張っている。
ただし少々の問題はある。

●店員が床を掃除している姿をよく見る。しかしテーブルをブラッシングしているのを見たことがない!

●ポケットが嫌らしく難しい。といって狭いわけじゃない、むしろ広いほうだ。ところが奥が深くレールの奥に球が転がっても穴まで到達しないことが多い。いっそこれなら狭いほうが狙える分楽だと思う。

撮影はLeica IIIf Sumicron 50mmF2

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビリ庭? SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる