SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS VITESSAを持って街へ出よう

<<   作成日時 : 2005/05/12 19:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
街を歩いて楽しい季節も、あと少しで終わる。

僕は暑がりであり寒がりでもある、つまり気候の好みに関しては人一倍うるさい。
そんな僕にとって今が一番良い季節。
これがあと数週間で終わってしまうかと思うと切ない気すらしてくる。

ビテッサはレンズを収納すると出っ張りがなくなり、入れようと思えばポケットにも入る。
正直なところ少々重いのだが、いまなら苦にならない。
ISO100のモノクロフィルムを装填して街中を撮影してみた。

散歩には最高でも、写真の出来については今が一番とは言えないように思う。
身を切られるほど寒いとき、地面が揺れるほど暑いとき、そんなときのほうが面白い、得難い写真が撮れる。
気候が良いとなにやら写真まで凡庸なのだ。
-----というのは一本フィルムを現像し結果を見ての言い訳。

現像液は、これまでフジのスーパーブロドールを使っていたが、ミクロファインに変えてみた。現像時間が長いので退屈だが、さすがに細かい粒子感となる。
へっぽこな写真に粒子もなにもあったものではないが。

※VITESSA + Ultoron50mm/F2 名古屋市中区栄セントラルパークにて

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
VITESSAを持って街へ出よう SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる