SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS もう会えない人を偲ぶ

<<   作成日時 : 2005/05/13 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
気がつけば20年以上、球を撞いている。たくさんの人とビリヤードテーブルで出会ったが、なかにはもう会えない人もいる。

見よう見まねでビリヤードをやっていた僕らに、球撞きの本当の基礎や理屈を教えてくれたのは、名古屋市の桜山にある「桜ビリヤード」のご主人だった。
わからないままにビリヤードをしていたから余計に今まで感覚だったものが物理なのだと知ったときの感激は大きかった。

その後、息子さんに後を託し悠々自適の老後を過ごされていた様にお見受けしていたが、久しぶりに「桜ビリヤード」に顔を出し訃報に接した。
大学生だった僕らにはいつも甘く優しかったが、つまらない球を撞いたり、間違った取りかたをしたときは時に厳しく教えてくださったことを本当にありがたく思う。
不祥の教え子だが、20年以上たった今もこうして球を撞き続けていることは、きっと喜んでいただけたんじゃないだろうか。

「桜ビリヤード」は次代の今のマスターによって、ますます盛況である。
名古屋の老舗として、キャリアのある当地のビリヤードプレイヤーは一度は訪れたことがある名店だ。
この店でビリヤードの本格的なキャリアをスタートできたことを誇りに思う。

写真でキューを握っているのが現在のマスター。
Bessa R2 + Color Scopar 35mm/F2.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もう会えない人を偲ぶ SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる