SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS 人生一度は万博なのか

<<   作成日時 : 2005/07/24 14:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
「人生一度は万博だ」というのが開催中の「愛・地球博」の告知コピー。

なかなか秀逸な文句だが、僕は70年大阪万博にも行ったしなぁ。
もういいのかもと萎えてしまったり。

大阪のときはまだ幼少だったが、そのイメージは鮮烈。
当時はテーマパークはおろか、郊外遊園地が今ほど大型じゃなかったから、広い会場を見ただけで圧倒されてしまった。
こんなに人が集まってるんだから何年かに一度はこんなイベントがあるに違いない、と子供心に期待したが、気が付くと35年も経ってしまった。

「愛・地球博」、30歳以上の名古屋っ子なら知っている通り、幻に終わった名古屋オリンピックの裏番組なんだよね。
オリンピックをもし開催していたら---とんでもない赤字で中部経済は崩壊していたような気がする。
そう考えると万博バブルの活況があり現在のほうがいいのかもね。

※Leica IIIf + ColorSkopar 35mm/F2.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
名古屋万博、今ひとつ情報が薄いというか・・・全国津々浦々まで「今日は万博でさ〜」なんて話題にはなりませんね

名古屋といえば20年くらい前の「デザイン博」の思い出が・・・僕はその時初めて「テンムス」を食べましたた
、あと駅のホームの「キシメン」
デザイン博の内容はあまり覚えていないです
NAO310
2005/07/25 03:05
NAO310さん、こんにちは。

「デザイン博」、これも幻のオリンピックの後遺症でしたね。
一度行きましたが僕もさっぱり覚えていません。
マスコットが、寄生虫みたいね気味の悪いもので、どこがデザインなんだと名古屋人からも突っ込まれていました。

名古屋でうまいものは、なんといっても鶏肉だと思います。
名古屋コーチンが有名ですが、普通の地鶏もうまい。

名古屋の古い町には「かしわや」と呼ばれる鶏肉だけを扱う店がいまでも残っています。
手羽先なんて邪道ですよ。あれば食べるけど、やはり臭みのない腿肉を塩焼きにするのが一番。
ただ鶏がうまいところは日本各地にあって名古屋だけじゃないので、インパクトに欠けるんですよね。
Sugar Pie Guy
2005/07/25 07:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
人生一度は万博なのか SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる