SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS グリップを改造したらこれがいい

<<   作成日時 : 2005/08/08 08:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
ビリヤード歴は相当に長いが、基本ができていない。

悪いところはわかっている。レストとグリップである。
ビリヤードをやらない人のために解説しておくと、右利きの場合、キューを持つ右手首がグリップ、キューをテーブル上で支える左手の形がレスト。

はじめてビリヤードを教わったとき、すぐにレストも組めたし、キューを送りこむグリップも作れた。
自分のことを天才じゃないかと思ったものだ。
しかし、これが大間違い。
やればやるほど、ここに弱点があることがわかる。

ちなみに岡崎の水谷プロ(キャロム)の
「まともなレストを組めるアマチュアは殆どいない」
という一言を付け加えておこう。

昨夜、A級のSさんにグリップを見てもらった。
ウォームアップ・ストロークの際のグリップは自分でも気をつけているのだが
ボールをヒットしてから無理にグリップを持ち替えようとしているところを指摘された。
少しでもキューを出そうとやっているだが、そこに無理が生じていると。
言われるままに撞いてみると、確かにいい。
こじらない。
それでいて十分に切れる。

まずはこれで安定させてから、それ以上必要であれば手首の送り出しを考えればいいとも言われた。

アマチュアのビリヤードは毎日が「三歩進んで二歩下がる」。
長い目でみれば、確実に上達していると思う。
もとのレベルが低いから、それでも追っつかないのだが。

通年のマスワリは現在33発。年間目標の1/3に過ぎない。

※EPSON R-D1 + Ultron 28mm/F1.9 御徒町「ヴィクトリア」にて

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 ども♪としおでございます。

 私の掲示板にいつも興味深いことを書き込んでくださってありがとうございます。m(__"__)m
 このブログは以前からこっそり拝見しておりましたが、今回初めて書き込みします!

 水谷プロの言葉、興味深いですね・・・。
 そう言えば、今月号のキューズに数名のプロのレストのアップ写真が大量に掲載されていました。
 グリップだけでなく、レストも研究してみます・・・。

 ところで、私のホームページのリンクにここを加えさせて頂いても宜しいでしょうか?
 ご検討のほど、よろしくお願いします。m(__"__)m

 ではでは〜♪
としお@肩腰ビリ
2005/08/11 00:32
としおさん、ど〜も。
球撞き関係の書き込みのときは「チョン得」のハンドルを使ってますが、音楽やこのヘボ写真ブログでは「Sugar Pie Guy」を名乗っております。
リンクの件、とりあえずお願いします。
とりあえずと言うのは、このブログがいつまで続くか怪しいから−−−−
Sugar Pie Guy
2005/08/11 08:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
グリップを改造したらこれがいい SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる