SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS 喫茶「アトム」

<<   作成日時 : 2005/10/22 07:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
僕が愛してやまない喫茶店をご紹介しよう。

ちょっと前に浅草の「アロマ」について書いた。

ここから読めます

「アロマ」の軽食(トースト)のうまさは格別だしマスターとの会話を楽しめるのだが、ゆっくり本でも読んで時間をつぶすのなら、神田の「アトム」を押す。

先にちょっと現代人の誤解をといておこう。
アトムというと、鉄腕アトムから取ったネーミングだとみんな思うがそれは誤解なのだ。

1950年代のアメリカをAtomic Ageと呼ぶことがある。
当時「原子力」というのはバラ色に輝く夢の未来の象徴だった。
今も昔も脳天気なアメリカ人にとって、原爆ですらロマンティックだった。
その夢が揺らぐのは後発のソヴィエトが核兵器を開発したことで、それがマッカーシーの赤狩りへつながる。

手塚治虫の「鉄腕アトム」というネーミングもその先端の語感から取られている。
ちなみに鉄腕アトム自身は、化石燃料らしきものを注入してもらい真空管で動く。
俳優の下条アトムさんも、自分の名(本名!)は鉄腕アトムが生まれるより古いと言っていた。

というわけで、この喫茶「アトム」は間違いなく鉄腕アトムとは無縁であり、同時に創業は1950年代と推察できる。

長くなったのでここまでを前編としよう。

ところで、1950年代のアメリカ人の脳天気な原爆への考えをブラックユーモアたっぷりに伝える記録映画に、その名もずばり「アトミック・カフェ」というのがある。
今年になってDVD化されたので興味のある方はぜひ観ることをお薦めする。

※EPSON R-D1 + Ultron 28mm/F1.9

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喫茶「アトム」 SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる