SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS O盛君の初マスワリ

<<   作成日時 : 2006/03/02 12:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
Poolと呼ばれるビリヤードをプレイしている者にとって「はじめてのマスワリ」は特別な存在だ。

ゴルフで言えば「100を切る」ことに相当するかもしれない。

マスワリは日本語でなぜマスワリと言うかについては諸説あるが、英語ではBreak In-Run Out。こっちのほうがストレートでわかりやすい。
「ブレイクでボールを入れたあと、そのまま取りきる」=つまりパーフェクトゲームのこと。

ブレイクもあわせれば、ミスすることなく9個のボールを入れ続ける技術がいるというわけで、初級者にとっては高いハードルになる。

僕が通っている球屋の常連、O盛君も、そのハードルに挑み続けていた。
熱心に練習を重ねており、その実力からすればマスワリなど既に出ていておかしくないのだが、なぜかまだ経験がなかった。

先日、僕と対戦していて、ようやく初マスワリを決めた。
ラックした僕もなんだか非常に嬉しかった。

ちょうどライカを持っていたので彼を撮影。
薄暗い店内では入れていたフィルム感度と、開放3.5というレンズでは苦しくピンボケだが、初マスワリを記録してあげられたということは、これも僕にとって嬉しいことだった。

一枚目はマスワリを出す前にローテーションをプレイしていたときのもの。
このときから安定したストロークで、うまくなったなぁと感心していた。
下はマスワリ直後の喜びの表情。

※Leica M3 + Summaron 35mm/F3.5

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マスワリのことBreak In-Run Outってゆうの??アメリカで玉撞いた事ないけど、break and runoutだと思ってた。イギリスでは通常runoutとしか言わないけど。
セッキー
2006/03/04 19:40
セッキーまいど〜。
あっそうか。Break andか----
ご指摘ありがとうございます。
Sugar Pie Guy
2006/03/05 22:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
O盛君の初マスワリ SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる