SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS 「マーキュリー季節杯」で優勝

<<   作成日時 : 2006/04/30 20:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
ホームにしているビリヤード場マーキュリーの季節杯に参加した。

季節杯という名前通り3ヶ月に一回開催されるビリヤードのナインボールによるトーナメント。

都合がつく限り出場するようにしていて、過去優勝が一回、準優勝が一回ある。

10時にスタート。
初戦は、A級のもりぴーさん。
過去何度かの優勝経験を持つ猛者。
ところが、どうしたことか調子が悪いみたい。
苦戦を予想したいたのだが、すんなりと勝たせてもらう。

次はB級のNko君。
実は昨夜(というか早朝1時)にベトコンラーメンを一緒に食べにいったばかり。
※ベトコンラーメンというのは愛知県特産のニンニク入りラーメンの名称。
 ニンニク食べて「ベストコンディション」=「ベトコン」と呼ぶ。
この試合は本来なら負けている展開。
お互い4先だが、0-3とリーチをかけられ、最後となる9番にNko君が狙いを定める---
もう駄目だと観念したが、これをミス。
そこから、4ゲームをとって僕が勝ってしまった。

以下、何試合かあって----

決勝戦は、優勝候補No.1、前回の季節杯の優勝者のみっつー君。
もちろんA級。

負けてもともとなんで、臆さず攻めていった。
助かったのはギャラリーの声援。
誰もが僕の味方-----判官贔屓というやつで弱いほうを応援しているだけだけれど。

お互いリーチをかけあう(Hill-Hill=ヒルヒルと呼ぶ)展開で、僕に勝機がやってくる。
5番ボールから、これは取りきれる配置。
ところが、考えられないようなミスがでてしまい、みっつー君に8番を渡してしまう。
ただ、この8番は相当難しい。
これは入れられないだろうと期待したのだが、見事にポケット。
ところが薄くカットした手球が反対側のポケットに吸い込まれてしまう。

最後はみっつー君痛恨のスクラッチファールで僕の優勝。

間違いなく実力じゃないんだけれど、やっぱり攻めていかなければいけないということを身にしみた。

試合は夕方まで続き、優勝決定戦まで残ったみんなは昼ご飯も食べていないので、打ち上げパーティの食材費に賞金を寄付した。

というわけで今日の写真画像は、その打ち上げパーティの食材買い出し風景。
マーキュリーのアイドル、ドリアンさんの未来の主婦像。
ちなみに彼女は試合でマスワリを出した。
正確には最後の9番をポケットしてからスクラッチしてしまったが(笑)。

下は今日の入賞者。
準優勝(2番の青ボールを持っている)みっつー君と、3位(3番の赤ボールを持っている)もりぴーさんに囲まれて僕。

※GR digital + 28mm

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「マーキュリー季節杯」で優勝 SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる