SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS おでん多幸兵衛(下)

<<   作成日時 : 2006/06/12 00:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
「多幸兵衛」は愉快なおじちゃん、おばちゃんの夫婦で切り盛りしている。

赤いエプロンがおじちゃん、青いエプロンがおばちゃんと決まっているようだ。

うまさもさることながら、安い。
安すぎるのではと心配になるくらい。

たとえば「牛スジ」。
柔らかく丁寧に煮られているが、串に三切れが刺してあるという程度じゃない。
中皿にいっぱい並べてくれる。
ほかにもいろいろ食べたいと考えると、一人で食べるには荷のボリューム。
それで300円。

注文の一つ一つを皿に盛り、特製の味噌をちょんとつけ、紅ショウガをぱらりと振って出してくれる。
その皿がすべて蛸唐草の染め付けというのも愉しい。

はんぺん、ポン酢でいただく春雨、春菊、もちろん大根と、どれもうまい。
残念なのは食の量に限りがあること。
あれも頼みたい、これも頼みたいと思いつつ断念せねばならないのは痛恨。

画像


おでんそのものの写真も、もちろん撮ったのだが、敢えて掲載しない。
写真では、おでんはどうも綺麗に写らないので。
ぜひ、行ける人は自分でご体験ください。
明石焼きを頼むのを忘れないように。

今回もいつものメンバー。KenKen氏と、bin君。

画像


※Ricoh GR digital + 28mm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
明るい内に入り、暗くなってから出る、というのもいいもんですね。
さかな亭の岩牡蠣も次元が違う美味しさでしたが、ここ多幸兵衛の冬場限定「牡蠣」のおでんも美味しそうです。
bin
2006/06/12 22:36
多幸兵衛では一人一皿はもったいないと思う。
はんぺんも巨大なのが二切れ。
半分づつにして、いろいろな種類を頼んだほうが愉しめると思う。
Sugar Pie Guy
2006/06/13 12:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
おでん多幸兵衛(下)  SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる