SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS 願わくば夏死なん---天然鮎

<<   作成日時 : 2006/07/20 00:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 死ぬ前に何を食べたいか、というのはなかなかおもしろい話題だ。

 僕は、この問いでイメージするのは「家で喰う」こと。やはり最後の食事はくつろいで自宅でとりたい。

 思うままに喰いたいものをあげていくと、不思議と夏になる。

空豆
トマト
鮎の塩焼き
素麺(薬味には葱以外に少量の茗荷)

 こんな食事をしてから死ねたら本望だなぁ。もちろんビールは必須。エビスもしくはキリン。

 知り合いから天然の鮎を三尾いただいた。
 天然鮎はこつがわかれば中骨を一気に抜けるというが、それは不要。僕が食すと頭から尻尾までなにひとつ残らない。カワウソのように頭からばりばりと食べてしまう。

※Ricoh GR digitalで撮影

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
願わくば夏死なん---天然鮎 SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる