SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の登山 その1<駒ヶ岳>

<<   作成日時 : 2006/08/04 07:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像
 久しぶりに山に登った。

 軟弱なへっぽこクライマーにとっては、登山は季節を厳しく選ぶ。冬は寒いし危険そうなので家でじっとしている。そして夏は暑くてしんどいので登らない。

 というわけで今日は駒ヶ岳へ。
 駒ヶ根ロープウェイ(日本で一番高いロープウェイだそうだ)で2600mまで上がる。そこから山に登るので、暑くないというのがミソ。

 下調べによると夏でも寒く、冬なみの装備が必要とのことだったのだが、素晴らしい快晴で、暑くもなく寒くもなく最高の天候気温だった。

 写真の空の色を見ていただきたい。あまりに青すぎて嘘くさい。Photoshopでレタッチ(それも下手くそな)したみたいだが、なんにも加工していない。
 もっともコンパクトデジカメなので、発色がそもそも人工的というのはあるけど。

画像


 ただ、登山としてはおもしろくない。

 メインの駒ヶ岳については特にそうで、見通しが良すぎて頂上は下から丸見え、そこへ至る勾配は一定で、長い階段を上っているような気分になってくる。
 コースに起伏があり、景観が変化するルートだと疲れを感じないものなのだ。

 しかも嫌なことに、同じ道をまた帰らねばならない。

 ただ途中に迂回ルートがあり、立て札に「危険」と書いてある。これには悩み一同で協議した。

・登山の装備をしていない観光客も多いので一般向けの「危険」なのでは
・危険の度合いがなにも書いていないのが、それを裏付けている
・危なかったら途中で引き返そう

 ということになり、このルートを選んだら、なんのことはなかった。さすがに滑落したら危ないような箇所もあったが、その分登山の妙味が楽しめた。

 最後の写真はそのルートから見た景色。これなら楽しそうでしょ。
画像


 以上、駒ヶ岳はちょいと山登りの楽しさに欠けたが、いっぽう縦走した宝剣岳はなかなか楽しかった。(次回に続く)

※LUMIX FX-7で撮影

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Valium cash on delivery.
Valium no prescription. Injectable valium. Effects of valium. Side effects of valium. Valium. ...続きを見る
Valium 10.
2009/06/10 22:55
Lorazepam.
Buy lorazepam. ...続きを見る
Lorazepam and propyl...
2010/02/11 16:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏の登山 その1<駒ヶ岳> SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる