SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS オーディオが壊れてもうた----嘆息

<<   作成日時 : 2006/10/29 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
 5年間、愛用してきたオーディオ機器が壊れてしまった。

 アナログ音源、例えばレコードや、カセットテープなどをデジタル化するデッキ。ハードディスクに録音し、それをCD-Rに焼く機能がある。

 故障の状況については音楽のブログのほうに書いたので、興味があればお読みください。

 この機械、YAMAHAが作っているのだが、僕のが初代。その後後継機種が一つ作られたが、それも現在は生産中止。

 需要がなくなったということで、いまはPCを使うのが低予算で主流なのだ。

 それはわかっているのだが、真空管アンプまで備えて悦に入っているオーディオ環境に、PCを持ち込むのが無粋に思える。

 しかし、諦めるしかない。
 明日、さっそくPCショップに行って、どんなものがあるのか調べてみるつもり。良いものがあれば買ってくることになるだろう。

 と、ここまで読んできて、ぴんと来ない方もいるかもしれない。
 言っていることはわかるが、そんなのは特殊な作業だと思われるかもしれない。

 ところが僕にとって、このアナログ→デジタル化という作業は日常の一部。毎日とはいわないが週に何回か、酒を飲みながらレコードをデジタル化するのが僕の楽しみなのだ。
 それができなくなったというのは「ゆゆしき事態」なんです。



 写真は、文章とは関係なく、御在所の裏道の登り口に置いてある廃車。
 最初にこの車を見たときは、単にうち捨ててあると思ったのだが----実は政治政党の方の宣伝用なんだな。
 ポスターがちゃんと貼り替えてある。
 昨年は小泉批判だったが、ちゃんと安倍首相になっている。(クリックすると画像が拡大します)

 なまじっかな掲示より目立つ。さすが清廉潔白な政党。なかなか良いアイデアですな。

※Panasonic FX-7



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
AudioAccessory(オーディオアクセサリー)の紹介♪
すべてのオーディオファンと音楽ファンに最も信頼されるピュアオーディオ総合マガジン 本誌は創刊以来、徹底した読者指向というスタンスを取り「オーディオファンにいつも役立つ専門誌」というポリシーを持ち続けています。さらに@使いこなしAアクセサリーなどによるクオリティアップBシステムの買い換えによるグレードアップ、という3原則に基づいた記事構成を行い、入門層からベテランファンまで幅広い人に、“音楽を良い音で楽しむ”という感動を得てもらえるための誌面作りを行っています。そのため、本格的... ...続きを見る
こだわりのオーディオ
2006/12/24 22:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーディオが壊れてもうた----嘆息 SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる