SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS 酔った挙句がハイそれまでヨ

<<   作成日時 : 2006/12/11 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
 僕の苦学時代〜大学の近くには名古屋では珍しい学生街がある。

 ちなみに苦学とは「卒業するのに神経をすり減らした」という意味。今でも単位獲得の激戦を夢に見ることがある。僕の仲間はみなこの戦いをくぐり抜けた。「男たちの硫黄島」という感じ。

 学生街だから物価が安い。
 そのなかに「丸八寿司」がある。
 当時は並外れた安さだった。「当時は」と留保したのは、回転寿司というものがポピュラーではなかったため。ただ今でもカウンターに座り職人さんと会話を楽しみながらお好みで食うという条件で勝負すれば桁外れに安い。

 というわけで、社会に出て20年、いまだに財布の厚さは学生時代と大差ない僕は、臆面なく今でもこの店に顔を出す。

 鮑、サザエを造ってもらい、好物のナマコをあてに酒を飲む。アンコウの肝蒸しもうまい。
 ちょいちょいと握ってもらい、アラのスープで温まり、それで一人3000円程度。

 ここの名物は珍妙な品書き。下の画像をよく見ていただきたい。(クリックで拡大します)
 「ガレージ」=「シャコ」くらいはわかるだろうが、僕もわからない(尋ねて教えてもらっても忘れてしまう)ものが多い。「松田聖子巻き」=「ブリ子」などという古いネタもあるから要注意である。
画像


 しかし、ここで気持ちよく飲んだことが、大失策(たいへんな散財を伴った)につながってしまった。この続きは次回。

画像


※Ricoh GR digital (28mm)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン 店舗
酔った挙句がハイそれまでヨ SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン 店舗
2013/07/06 06:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
酔った挙句がハイそれまでヨ SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる