SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京の坂を歩く「高田馬場から中井へ」その2

<<   作成日時 : 2007/02/28 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
 坂を歩く散歩は楽しいが、旧跡を尋ね歩くというような趣向にはならない。

 目的はあくまで「坂」なので、特に目を楽しませるものがあるとは限らない。

 カメラを持って行っても写すものがない。

 ここで注釈を加えるが、本当に写真を理解している人なら、どんな被写体であろうと一幅の絵を写しとる。観察眼が豊かであり作品化するための知識が豊富であるからだ。

 つまり何も写すものがないな〜とぼやいているのは、写真を撮る腕がないと吐露しているに等しい。

 写真撮影を楽しもうというアテははずれたが、これを繰り返せば勉強になるだろうと思う。

※EPSON R-D1 + Nokton 40mm/F1.4

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
いつものブログ
3連休はなにも予定はなかったけど、 この休みはでかけるよ。 車で東京。 ...続きを見る
いつものブログ
2007/03/01 00:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京の坂を歩く「高田馬場から中井へ」その2  SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる