SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャパンオープン vol.1 予選

<<   作成日時 : 2007/04/08 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 3月17日(予選)、18日(決勝)の二日間、ジャパンオープンを観戦してきたのでレポートする。

 結果についてはJPBAのHPをご覧いただきたい。

 見所は「ジャパンオープン」と名付けられているからには日本選手の優勝である。ここ10年では川端や西嶋の優勝があるが、やはり外国勢に押されがち。「全日本選手権」同様、外国人に賞金を持っていかれるのは悔しい。

 今年のジャパンオープンは予選が都内のビリヤード場を使った6会場。決勝は港区のニューピアホールに特設会場が作られた。
 観戦料金は予選が1500円(これでどの会場へ移動してもよい)、決勝は指定席3000円。この料金はかなりお得だと思う。

 予選・決勝とも飲食の持ち込み自由、さらにストロボを炊かなければ写真撮影も自由。あまりに緩く、これはビリヤードが観戦スポーツとして市民権を得ていないからではと暗い気持ちに一瞬なるが、本当は嬉しい。

 予選は僕のホームでもある渋谷QUEで観戦。QUEは2フロアで、7階では奥村、利川らが戦っていたのだが、広く見やすいので専ら6階で観戦していた。

 試合の内容はもちろん決勝のほうが濃いが、予選は街のビリヤード場ということもあり、ごく間近で観ることができる。

 最初の写真と、この下のは赤狩山プロ。

画像


 若手では土方隼人プロ(下の写真)もQUEが予選会場。さすがの勢いでテンポよく勝ちあがっていった。

画像


 会場のQUEの常連では白岩プロ(下の写真)も参戦。良いところまで行ったのだが、9番を入れてのまさかの痛恨のスクラッチがありフィリピンのドンドン選手に敗れてしまった。

画像


※Canon EOS kiss digital + 18-55mmEF

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャパンオープン vol.1 予選 SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる