SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャパンオープン vol.6 決勝

<<   作成日時 : 2007/04/15 06:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 男子の結果は次の通り。

優勝:アレックス・パグラヤン
準優勝:羅立文
3位タイ:アントニオ・リニング、クオ・ポウチェン

 感想は「日本選手にとって世界は遠い」ということに尽きる。世界トップの集中力や気迫に日本のレベルは追いついていない。
 日本国内の試合の入賞者に日本人が一人もいないというのは寂しい限りだ。

 女子の結果も書いておく。

優勝:福家美幸
準優勝:河原千尋
3位タイ:曽根恭子
3位タイ:夕川景子

 女子については全員日本人。今年のジャパンオープン女子に外国人選手が殆ど出場していなかったということはあるが、喜ばしい結果である。

 予選で消えてしまった優勝候補は何人かいるが、その筆頭がこの人だろう。

画像


 エフレン・レイズは決勝会場にも訪れファンにサインをしたり一緒に写真に入ったりとサービスしていた。

 僕の収穫は会場で行われていた販売ブースでの買い物。インストロークのキューケースがバーゲンで出ており、値段交渉を重ねた結果相当な値引でゲットした。
 一緒に行った仲間の一人はリチャード・チュディのキューを、これまた相当値引きさせて買った。
 こういうイベントでの販売は、よく吟味すればなかなかお得だと思う。

 以上でシリーズで続けたジャパンオープンのレポートはおしまい。

※Canon EOS kiss digital + 55-200mm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャパンオープン vol.6 決勝 SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる