SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪い夢

<<   作成日時 : 2007/05/29 01:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
 僕が住む近所に奇っ怪なオブジェを看板としている不動産屋がある。

 なにか悪い夢のなかにいるような、芸術運動としてのシュールレアリズムを信奉しているような---

 特に最初の画像の構図はすごい。
 僕の世代だと「父、一徹にしごかれる弟、飛雄馬を見守る明子」みたいな感じ、あるいは「家政婦は見た」という感じ。

 もう一枚、別画像を。

画像


 見てはいけないものを見てしまったような気持ちになるが、特筆すべきなのは冒頭に書いた通り、これが不動産屋の看板だということ。
 ここでアパートを借りたら、ない筈の4階があって、そこにダルマが住んでいるというようなことがあってもおかしくない気がする。
 ※なんのことかちんぷんかんぷんな方に注釈。「ゲゲゲの鬼太郎」に出てくるエピソードです。

 しかし、看板というのは目立ったほうがいいわけで、その点ではこれは希に見る成功例と言える。

※Canon EOS kiss digital + EF18-55mm/F3.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
一瞬、「悪夢・・・梅図・・・しごかれる」と、目に入って来てオドロキました!

しかし夜、ライトアップされたらもっと注目浴びますよね。
黒亀
2007/05/29 03:47
黒亀さん、こんにちは。
これ夜見るとインパクトあります。
でも、どうしてあの女の子は木の陰から覗いているんでしょう?
コンセプトが聞きたいですよ。
Sugar Pie Guy
2007/05/30 00:09
ちょっと昔の日記へのコメントになりますがちょうどさっき「ゲゲゲの鬼太郎」のそのエピソードを読んでいたのでついコメントを書いてしまいました 笑 水木漫画はあの独特の世界観が大好きです。
Airegin
2007/06/11 06:54
僕は水木信者ですから、うるさいよw
ねずみ男が主人公の短編が最高。「幸福の甘き香り」とか。

ところで、アパートネタなんだけれれど、ダルマ(達磨)って禅僧だよね。妖怪じゃない。
それを平気で妖怪にしたてちゃうところが水木様のすごいところだ。
※読んでいない人ごめん
Sugar Pie Guy
2007/06/11 15:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪い夢 SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる