SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅草 初音茶屋で大人喰い

<<   作成日時 : 2007/09/21 09:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
 どじょうで腹を満たしてから、デザートを食べたのが初音茶屋。

 bin氏は僕の知るだけでも何度も転居している「住にうるさい」男だが、しばらく前に浅草を出て青山に住んだと思ったら、また浅草に戻った。「食い物の宝庫」浅草はそのくらい魅力があるということだろう。

 そのbin氏曰く「浅草の食い物屋ベスト10に僕は入れる」というのがこの初音茶屋。

 名物はかき氷。

 悩んだのは注文。イチゴ、メロンもいい。水(すい)もいい。ミルク(練乳)も捨てられない。

 結局、大人の財力を誇示し「宇治金時ミルク」を頼んだ。宇治(抹茶)ですよ。それに小豆(金時)が載っているんですよ。さらに練乳もかかっている。昔なら医者か社長しか注文できないようなオーダー。

 運ばれてきた氷を一口。
 おおっ違う。新雪のように柔らかく、すっと溶けていく。

 お母さんが説明してくれた。
 氷屋から届いた氷をそのままかくと、フラッペのようなザラザラになる。それはそれでおいしいんだけれど、昔ながらのかき氷は、いったんその氷をゆるめる。それからかくとこういう風になる、とのこと。

 推察するに口で言うのは簡単だが、どのくらいの氷をどのくらいの温度でどのくらいの時間置いておいたら、ほどよくゆるまるのか、奥義があるのだろう。

 一同、この絶品のかき氷を堪能した。

 写真の説明。トップの画像は店の前でカメラをかまえるタカシ君。下は今回のどじょうツアーの一同(撮影者の僕は写っていない)。カメラはEpson R-D1 + Nokton 40mm/F1.4

画像


 ところで、大人のオーダー、宇治金時ミルクは650円だった。貧者のオーダー、イチゴとかメロンが450円だから、これは相当な勇気を要する。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ここから言問通りを渡って、観音裏の方に行くと、「梅むら」という甘味処があります。シンプルな豆かんが美味いです。そして、その近くには、きんつばで有名な「徳太樓」があります。
確か、どちらも日曜は休みという、観光客どころか、地元の人にも不便な店ですが、かなりお勧めです。
bin
2007/10/02 22:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
浅草 初音茶屋で大人喰い SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる