SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS SIGMA DP1で撮った その3

<<   作成日時 : 2009/07/20 01:33   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
 DP1はとにかくかっこいい。

 なにをもって「かっこいい」かは主観だが、僕はDP1はデジカメのなかでは一二を争うかっこ良さだと思っている。
 対抗馬はライカのM8しか思い浮かばない。

 しかしM8は60万円。対するDP1は、現在新品で4万円台。

 僕がDP1を買った経緯をまとめておく。

昨年の発売時、概要だけを聞いて、既に持っているリコーのGR digitalと同じコンセプトだと思い、不要と判断(これは僕の誤解。コンセプトはかなり違う)

昨年夏、浴衣姿の男性が首からDP1を下げているのを目撃。そのかっこ良さに心臓が止まりそうになる。値下がりしたら買おうと心に期す。

本年先月、オリンパス・ペンEP1の発売前の情報に激しく心が動き、情報を収集。買う一歩手前まで行くが実機を見て、期待したかっこ良さがないのに幻滅。
※往年のペンの姿を想像していた僕が悪いのだと思う。現代のデジカメのなかでは充分にかっこ良いとは思う。

ここでDP1を思い出し、Yahoo!オークションで検索。中古がびっくりするくらい安く出ていて即決。

 というわけで、最初は完全にかっこ良さだけで購入。使ってみてその描写力に驚いているという次第。

 今日の画像は全てISO100、絞り優先オート、AFで撮影。RAWモードでPC上で現像処理している。

 トップ画像と次のビリヤード場の写真はともに絞りF8。

画像


 いまさら書くまでもないが、僕の写真は下手の横好き。写真の基礎も技術もなにもない。

 絞りについては往年のライカのような完全マニュアルのカメラではF5.6が基本。F5.6なら、ぱっとシャッター速度が思いあたり、そんなにはずれない。

 ただ近年のカメラでは絞り優先オートを選択し、開放値と、そこから二段絞ったところの二つで撮影する。

 知識も技術もないので、絞りによる表現まで手が届かないというだけ。

 というわけで以下の二枚は、DP1の開放値であるF4。

画像


画像


 DP1に慣れてきたので、これをスナップ撮影のメイン機にしようと思う。
 晴れた日であれば、すべてマニュアルに設定、絞りF8でシャッター速度1/250、そしてピントを1.5mにしておけば、たいていのモノは写る。
 これで、クソ遅く、とろいDP1の欠点が補える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ども。
SIGMA DP1ですか?
かなり良い絵が撮れそうですね。
雲写真、秀逸です。
是非今度の上京の折にご持参下さい!
いしけん
2009/07/23 00:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
SIGMA DP1で撮った その3 SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる