SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー

アクセスカウンタ

zoom RSS さようなら大名古屋ビルヂング

<<   作成日時 : 2012/09/07 10:32   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

画像
 昭和生まれの名古屋っ子にとって大名古屋ビルヂングは名古屋駅のシンボルである。

 かっては威風堂々たる建物だったが、さすがに現在では老朽化し周囲に比べ背が低い。高層ビルを建てる再開発のため、取り壊しが決まった。

 取り壊しのニュースは名古屋人なら誰しも知っていると思う。

 ただ同ビルで『閉館記念写真展』を開催しているのは知らない方が多いのではないか。

 かくいう僕もまったく知らなかった。
 県美術館で開催されている「マックス・エルンスト展」を観に行く途中、名古屋駅で昼食をとったら開催ポスターが目に入った。

 ここで非名古屋人のために大名古屋ビルヂングをご紹介しておこう。
 以下の写真はネットから拾い集めたもの。

 これは古い写真。屋上にある地球儀状の広告塔の化粧でわかる。写真右側の名古屋駅ロータリーを工事しているようだから80年代末期と読んだ。
画像



 コカコーラの広告が出ていることから5年ほど前ではないかと推察(いや、特に時代考証に詳しいわけでもなく、単に想像ですけど)。
画像


 屋上には「マイアミ」というビアガーデンがあった。一度も行ったことがない。しまった、今年の夏に無理してでも行ってみればよかった。
画像


 写真展は予想以上のボリュームと深さがあった。
 このビルの建設の経緯から、今日までの名古屋史が豊富な写真で展示されている。
 また建設時の映像が放映されているが42分という長尺。しかも飽きのこない内容。

 9月23日(日)まで 入場無料

 ---なので名古屋人はぜひ寄ってみることを強くおすすめする。

 写真展のついでにビルの周囲、あるいは地下から一階フロアを眺めてみた。以下の画像は僕の撮影。

 外観。角地に建てられビルにアール(角度)がついているのが特徴。
画像


画像


 地下の入り口。
画像


 飲食店街があったのだが数店を残し閉店。残った店も今月半ばにはすべてなくなる。
画像


 1階へ。カウントダウンの看板がとりつけられている。
画像


 エレベーターホール。
画像


 ここのモザイクは立派。
画像


 写真展にはなぜかアトラクションコーナーがあり、錯視写真を撮ることができる。
画像


 ほかにも大理石で化粧された階段が立派だが、18日にこのビルに用事があり(そのトピックはしっかりこのブログに書く)、そのときに撮影する予定。

 もう一度、写真展のポスターを。
画像


 詮無いことだが、昭和30年代生まれの僕にとっては、このビルがなくなるのは実に寂しい。
 本当のことを言うと、学生の頃(昭和50年代)は、まわりがどんどん綺麗になっていくのに、やたら古くさく陰気(特に地下の照明が暗い)だなと感じていたのだが、平成の世になると、それがクラシックな魅力に変わった。
 時の力は偉大なのだ。




 備忘録。

 その後、栄に出て「マックス・エルンスト展」を観てきた。県美術館は芸術文化センターのなかにあるが実に立派な建物。
画像


画像


 非常におもしろい切り口の展覧会で、単にシュールレアリスムの画家という紹介にとどまらない切り込んだ展示手法だった。
 ただ泉下のご本人が、この解釈を諾としているかは微妙だが(笑)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
さよなら大名古屋ビルヂング
三菱のビルなのにHITACHIのモニターなのが笑えます。そういえば我が家の最初のTVも日立だったっけ… 大名古屋ビルヂングが高層ビルに建て替えられると初めて耳にした時には、ああ、とうとうその日がやってきたのねぇ、、くらいで、さほどの感慨もありませんでした。しかし、 ...続きを見る
きょしゃーんの肉球
2012/10/01 02:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
屋上の地球儀、懐かしい。高校生の頃は名古屋駅周辺では地下街ばかり徘徊していてビルの中に入ったことはなかったなぁ。デザイン博の頃、駅周辺が変わったという印象を受けましたね。
チョリ
2012/09/07 15:25
初めましてm(_ _)m愛知を離れて早33年。今回この記事を読まさせていただいて、初めて大名古屋ビルヂングが取り壊される事を知りました・・・感無量です!!
びん
2013/04/23 01:33
びんさん、コメントありがとうございます。
Sugar Pie Guy
2013/04/23 11:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
さようなら大名古屋ビルヂング SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる