岡崎最ディープ喫茶店『丘』

画像
 岡崎で最も独創的な喫茶店。

 僕はもともと岡崎市民ではなく名古屋っ子なので、この店を知ったのはわりと最近。

 ここのエッグカレーというメニューの評判を聞きつけ、カレー好きとして抑えなければと訪れたのだが、店全体のインパクトにノックアウトされた。

 まず驚くのは内装。

 手作り。

 シルバーや蛍光色をふんだんに使い、さらにサランラップやアルミホイルまで動員。高校の文化祭の模擬店のよう。

 こう書くと、安っぽい店のようだが、まったく違う。絶妙なセンスに裏打ちされたトータリティがある。

 そして清潔である。こうしたチープな材料は汚れが目立つものだが、いつも綺麗で、おそらく入念に清掃をしているのだと思われる。

 最初は驚くが、だんだんとこの空間が心地よくなってくる。

 以下、店内の写真を見ていただくが、カメラのレンズの画角ではいまひとつ雰囲気が伝わらない。

 周り全体がシルバーと蛍光色につつまれている。江戸川乱歩の「鏡地獄」を想起してしまう。(鏡を愛するあまり、裏側がすべて鏡面の巨大な円球に入る男の話)

画像


画像


 壁もシルバーを基調に蛍光色の矩形。
画像


 もちろん天井もシルバー。
画像


 一角に透明ビニールのカーテンで遮断された喫煙テーブルが設けられている。お客様ニーズと、店内環境に気を遣っていることをうかがわせる。
画像


 喫茶店として肝心のコーヒーは当然うまい。
 店主は蝶ネクタイをしめ、この店の風格を持ち上げている。

 器も素晴らしい。これはモーニングサービス(愛知県名物!)でついてくる、ゆで卵の小皿。
画像


 塩の容器。メーカー品をそのまま使っていると思いきや、蓋部分をアルミホイルで覆っている。シルバー好みがここにも出ているのだ!
画像


 モーニングサービス(コーヒーにトーストとゆで卵がついて350円)のほか、モーニングセットもある。豪勢なプレートがついたものが650円。目玉焼きが入っているが、それとは別に、ちゃんとゆで卵もくる。朝から玉子二つ攻めというのが素晴らしい。
画像


 ソファはペパーミントグリーン。
 どうしてもこの色がよく、しかし見いだしたものは求める高さより低かったのだろう。すべてのソファが敷板で持ち上げられている。
画像


 素敵なメニュー表。
 その下にあるJBLのスピーカーに注目。オープンリール・デッキと、アナログレコードも置かれている。
画像

 そしてDJブースもある。
画像


 レジスター背後の隠し。
画像


 要所にはゴールドも使っている。
画像


 以上の通り素晴らしい内装だが、たまに手が加わりリニューアルする。その変化もファンには見逃せない。

 喫茶『丘』は一号線沿い。名医と評判の高い『桐渕眼科』という大きな病院の裏にある。

 もし岡崎近辺にお住まいで、行ったことがないというのなら、ぜひにと強くお勧めする。
 最初に記した名物「エッグカレー」もうまい。

 先日は東京からいらっしゃった音楽好きのOssaさんをお連れしたが、大好評であった。
画像

この記事へのコメント

Bloodstone
2012年10月05日 11:50
先日は御世話になりました。そして「丘」!!いやぁ、本当にDeepな空間でしたね。Cheapな材料でも、あそこまで徹底すれば逆に得も言われぬ気分になるという、良い実例なのではないでしょうか(笑)
どうでも良いのですが、「丘」なんですね。ずっと岡崎にあるから「岡」かと思っておりました。
Sugar Pie Guy
2012年10月05日 12:44
Bloodstoneさん。
でもなぜ「丘」なんでしょう。平地にあるし。お主人の名字に関係があるのかな?
Thinking Man
2012年10月06日 10:53
うちの会社の特に私より上の世代にとってはお馴染みの店です。私は2回しか行ったことがありませんが、確かに「気になる」お店ですね。
土曜の酔っ払い
2012年10月06日 16:36
コーヒーを飲みに二回入ったことがあります
美容学校生にはなじみの店でした(笑)
kns990
2012年10月07日 17:49
近所なんですが行ったことありません

是非いってみたいです
butch
2012年10月10日 17:02
大変御無沙汰しております。
諸事情でなかなかお店にお邪魔できませんが、いつもブログ楽しく読まさせて頂いております。

過大なる評価、ありがとうございました!
丘さんはよくお昼ご飯を食べにいきますが、いつも「ハンバーグ定食」しか食べた事ありません。逆に言えばそれ以外は頼もうとする気もおきない程旨い!

サラダのドレッシングなど、売って欲しい位美味です。

丘のマスターは切手好きで、レジ横には渋い使用済み切手の袋詰めが無料で置いてありますので、その筋の方はどうぞ。



Sugar Pie Guy
2012年10月11日 18:04
皆さん、熱いコメントをありがとうございます。

> butchさん
そうそう、無料で切手の入った小袋をくれるのです。
すべて使用済み(これは当たり前でしょうが)。
当方、古切手の素養がまったくなく、店主の厚意を無駄にしているようです。
たまりや料理店
2013年01月10日 12:54
スゴイ!
ぜひ、行ってみなくっちゃ。
Dr.Smithについては、おうわさは
アサノクンより伺っております。
また、飲みに行きますね。
Sugar Pie Guy
2013年01月20日 22:01
たまりや料理店さん。ぜひご来店ください。お待ち申し上げます。

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 2013

    Excerpt: 岡崎最ディープ喫茶店『丘』 SOULOG ソウルバーDr.Smithオーナー/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 2013 racked: 2013-07-10 06:32