テーマ:音楽

開店二周年パーティのご報告

 14日に開店二周年パーティを開催しました。  昼の部、夜の部、それぞれ20名様限定をうたいながら、皆さんの厚意に押され合計50名様が狭い店内に入っていただきました。  この日のために作ったノベルティ。ビスくんというお菓子にオリジナルパッケージしたもの。  このお菓子を作っている三ツ矢製菓は僕の中学校の同級生の実家。こ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

i-MiEVに化粧して名前をつけた

 電気自動車i-MiEVを非常に気に入っている。  静か、なめらかな走り、鋭い加速と申し分ない。  低速でも安定していて心地いい。必要があればアクセルを踏み電気モーターを回転させれば、すっと加速する。なんとはなしに安全運転になった。  ガソリンスタンドに行く必要がなくなったのもいい。自宅の駐車場に200Vのコンセントを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

不思議だ。音楽リクエストについて

 昨夜もクイーンをかけてくれというリクエストを受けた。  誤解されないように先に書いておくが、ソウルバーでクイーンをリクエストすることがけしからんと言うのではない。  そうじゃなくて不思議なのだ。    僕がジャズのかかっているバーに入ったとする。そこでジェームス・ブラウンをかけてくれとリクエストはしない。さらにヘレ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

AOR Night vol.4は今週の土曜27日

 AORナイトもこれで第4回。  AORとは、あってないような音楽ジャンル。  ソウル/R&Bからロックまで、これがAORだと皆が思えばそれでOK。  強いていえばバックの演奏が特徴でしょうか。垢抜けている、センスがいい、気持ちいい---うまく言えないんですが。  とにかく僕もこのイベントで勉強させてもらっていま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

とうようズトークを読んで

 今月号の「ミュージックマガジン」が届いた。  目玉となる力の入った「山下達郎」特集は置いておいて、まっさきに「とうようズトーク」を読み、閉じてしまった。  「とうようズトーク」、好評だったせいもあるだろうが、しばしば政治談義に踏み込んでもよしとされたのは以前の編集長という肩書きと強権のゆえだろう。  自死について書き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中村とうようを悼む

 音楽評論家の中村とうようが死んだ。  79歳、自殺だったという。  音楽評論家の中村とうようさん、飛び降り自殺か  70~80年代に洋楽に親しんだ体験のある者なら、中村とうようを知らない筈がない。  訃報を知り、僕の店の本棚を眺めただけで、中村とうようの書いた本が何冊も出てくる。CD付きのオーディオブックという…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

祝!ブルース&ソウル・レコーズ 100号

 「ブルース&ソウル・レコーズ」の第100号が手元に届いた。  隔月刊。創刊は1994年。あしかけ17年、僕にとってもずっと買い続けてきた雑誌ということで感慨深い。  これが創刊号。  黒人音楽ファン向けの話になるが、そもそも「ブルース」という雑誌があった。  ネットなどない遠い昔、好き者の情報ツールとしてミニコ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ソウル百人一歌」一次選定

 口だけにならないよう、やりますよ~。「ソウル百人一歌」。  これを作る動機については先に書いたが、もう一度自分のためにも確認。 1.あくまで僕の店「Dr.Smith」のリスト  どんなにビッグ・ネームでも、僕があまり好きじゃない(レコード持っていない)ものはリストから省く。  リクエストされても、頓珍漢な受け答…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

レコード・リスト 「ソウル百人一歌」計画

 稀にお客様から「レコードの一覧はないですか」と尋ねられることがある。  昨夜も音楽好きとお見受けするお客様に尋ねられた。  これまで同様の質問を頂戴するたびに、申し訳ありません、用意していないんですと答えながら、内心「そんなのできるわけない」と思っていたのだが、本当にできないのか考えてみる気になった。  レコード試聴…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

イベントのお知らせ Sunday Evening Live in Dr.Smith

 ライブイベントのお知らせです。 Sunday Evening Live in Dr.Smith 5th.June 2011  6月5日(日) 16時開演(20時終了予定)  席料500円(通常営業同様)+1ドリンク(700円~)  出演バンドと、演奏ジャンル(だいたい)。 南海ピンクレデー レゲエ&Pop…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第三回 AORナイトのお知らせ(5/28)

 好評のDJイベント、AORナイトを開催します。  ひとくちにAORと言っても、ソウル寄り、ジャズ寄り、ポップス寄り、ラテン寄りと千差万別。  おそらく、AORというのは後づけのジャンルなんだと思います。  70年代~80年代の、ある傾向の響きを形容しているだけ。  非常に聴きやすい、美しく楽しい音楽ですが、しかし奥は深…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画音楽で「びっくりさせてくれ」

 昨日の「映画ファンになるぞ」宣言の続き。  もともと映画好きじゃないですか、ものすごい数の映画DVD持っているじゃないですか、というような声を頂戴したので、まずは釈明から。  小学生から中学生にかけては映画ファンだった。  といっても、コタツ映画。  当時、金曜日のゴールデン洋画劇場を筆頭に、週の半分くらいの曜日は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一周年記念パーティのご報告 その2

 イベントご報告の間があいてしまった。  う~ん、どうにもこれを書くのが恥ずかしくておっくうで---  というわけで、バンド演奏に歌で参加しました。  僕は人前で歌うというのが大の苦手。音痴だし、芸はないし。  サラリーマン時代もカラオケの誘いはことごとく断っていた。  部下の送別会とか、どうしてもはずせないときは…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

神だ

 最近の若い人は、どうも神様のバーが低いようだ。  なにかにつけて「神」という。  音楽でも素晴らしい楽曲を「神曲」と言う。  ああこれ「かみきょく」ですよ。「しんきょく」だとダンテになっちゃう。  テレビゲームでも傑作になると「神ゲー」と評される。  と、ここまで書いてくると、老境に入った僕がこういう風潮をケ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イベント告知とご報告

 今週および来週末にDJイベントを開催します。 ■3月12日(土) 7:45~8:30    リバプール・ナイト DJ-Fukui  岡崎市美術博物館で好評開催中の「スウィンギング・ロンドン展」共催企画です。  リバプール・サウンド、またの名をマージー・ビートの特集。  マージー・ビートとソウルの関係は密接です…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

デフレCD-Box ABC Of The Blues

 音楽CDが売れないと業界が悲鳴をあげている。  その話題についての僕の考えは再三書いているが、もう一度まとめておく。  そもそも音楽が売れた時代というのは、ごく限られた平成のはじめの15年くらいの異常現象だった。  音楽業界は我が世の春とばかり、あるいは麦畑を食い尽くすイナゴのごとく売りまくった。  しかし、そのバブル…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

続 今後のDJイベントについて

 先回のトピックについて、反響(コメント)を複数頂戴しました。  言葉たらずなところがあり、改めて考えを披露いたします。  というわけで、当店でのフリーDJ(お客様が自由にレコード/CDをかける)に興味のない方は読み飛ばしてください。  なお先回のトピックはこちらです。  まず店主として店の実情を申し上げます。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

AORナイトの報告と20日イベントのご案内

 先週、初の試みとしてAORナイトを開催しました。  AORはAdult Oriented Rockの略。  非常にカテゴライズの難しいジャンルで、ソウル、フュージョン、シンガーソングライターなどなどが成熟する過程で変なところが押し出されてしまったという感じ。  アーティスト自らが「自分はAORを演るんだ」と自覚的ではなか…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ビートルズとその時代 スウィンギング・ロンドン50's-60's

 岡崎で今月末から開催される素敵な展覧会をご紹介。  既に一部音楽愛好家の話題になっていますが、改めて内容をお伝えします。 ビートルズとその時代 スウィンギング・ロンドン50's-60's 2011.1.29(土)~3.21(月祝) 岡崎市美術博物館 一般800円、小中学生400円  岡崎市美術博物館について…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

地球の上に朝がくる~ぼくはあきれたよ

 今年は怒らないと決めた。  いつまで守れるかわからないが、怒らない。  年末のこれが怒りおさめ。  そう言っている早々に、怒りそうなことがあったのだが、怒らない。  怒らないかわりに、あきれる。  あきれた相手はソフトバンク。  思い起こせばクリスマス。店内のソフトバンクの通話状態が改善され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1211 店内ライブのご報告

 さる11日に開催された店内ライブのご報告です。  今回のライブは常連のTさんからバンド演奏のために店を借りたいとお申し出があり開催にいたりました。  狭い店でドラムセットやPAを入れて大丈夫かなというのが一番の心配。  果たせるかな客席はぎりぎりの狭さ。  しかし、狭いながらの客演一体感が出て楽しかったです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス & 竹内まりやライブレポート & 秘話

 今日はクリスマス。  店内をほんの少々飾り立てた。  といってもツリーはなし。このスノーマンが目立つくらい。(バックにエルビスのクリスマスレコードがありますよ~)  あとは主にクリスマスレコードを飾った。  上はマンハッタンズのクリスマスレコード。  夭逝した不遇の天才シンガー、ジョージ・スミ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

12月21日(火)休業のお知らせ 竹内まりや

 毎々ですが、ライブコンサートを観に行くため休業いたします。  12月21日(火)  竹内まりやを観に行きます。  彼女のオフィシャルなライブは何年ぶりなんでしょうか。  バックはもちろん山下達郎ご一行様。  今回のライブは東京と大阪のみ。  数口応募し、なんとか大阪のチケットを取ることができました。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

12/11(土) 店内ライブのお知らせ

 バンド3組によるライブのお知らせ。 12月11日(土) 17:00開演 <参加バンド> 少年ゲリラ 友達≦χ<恋人 Andyとその仲間たち ライブチャージ:無料(通常料金のみ)  バンド演奏を店内で行うのは初です。  当店は上層階が分譲マンションとなっているビルの地下に入居しており、大家さんに許可を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

12月7日(火)休業のお知らせ 大貫妙子 with 坂本龍一

 コンサートに行くため7日(火)休みを頂戴いたします。  今回は大貫妙子を観に行きます。  知らない方のために書いておくと、僕が死ぬほど好きなバンド、シュガーベイブのメンバー。ソロに転じてからは独自の世界を作っている人です。  「ピーター・ラビットとわたし」ほか、NHKみんなの歌で流れていた「メトロポリタン美術館」…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

紅白歌合戦から学んだこと

 NHK紅白歌合戦の出場歌手が決まったそうだ。  もう何年(何十年か)も見ていないが、僕が子供の頃は我が家の一大イベントだった。  新聞に出場歌手一覧の別紙が折り込まれていた。  それを、こたつの上に広げ、一家で採点をする。  それで紅組が勝つか、白組が勝つかに興じる。  冷静に考えれば、勝敗の評価基準が明かじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピーター・カップルズさんが来てくれました

 Styrusのリーダー&ヴォーカルのピーターさんにご来店いただきました。  ※トップ画像中央奥がピーターさん  岡崎はジャズの街。  ドクター・ジャズこと内田修先生(昔ご一緒にイベントしたことがあります)がコレクションを市に寄贈されそれが一般公開されているなど、岡崎はジャズ文化のある街。   「岡崎ジャズ・ストリー…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

オーディオ激変 いきなりスピーカーが倍に

 店のオーディオが格段に向上した。  僕は自他共に認めるオーディオ音痴。  おお、これほど「○○音痴」の組み合わせが絶妙な言葉もないな。  それを見かねて、ソウルファンの大先輩、mamboさんがなにかと面倒を見てくださる。  mamboさんの恐ろしいブログ=注:恐ろしいのはオーディオについて触れたとき(笑)  …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

吉田美奈子ライブ感想

 吉田美奈子のライブを観てきました。  9月16日、名古屋ボトムライン。  素晴らしかったです。  楽しかったです。  ライブの醍醐味を堪能しました。  大げさではなく、この歳にして音楽ライブを観に行く楽しさを改めて感じました。  本当のことを言うと、今までライブってあまり好きじゃなかった。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

山下達郎ライブ感想 & ベストライブ選曲

 9月2日の山下達郎名古屋公演に行ってきた。  店は休業。  開店以来、定休の日曜日以外に休むのははじめて。  玄関に張り紙をしておいた。  デビュー35周年を冠した今回のライブ。  僕が、不二家ハートチョコレートのTVCMを聞いたのは1974年。36年になるんですけど(笑)  まあメジャーからのレコーディング・…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more