テーマ:食い物

春を呼ぶめかぶ

 春が近くなると、生わかめが市場に並ぶ。  スーパーでわかめの「めかぶ」を見つけたので喜んで購入。  海辺に住んでいれば、ただ(無料)なのだろうが、これで300円。  湯を沸かし、そこに投げ込む。  茶色がかっていたものが一瞬で鮮やかな緑に変わる。ああ、もう少し寒さに耐えれば春だなぁ、と柄にもなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いがまんじゅう

 いがまんじゅうの季節になった。  「いがまんじゅう」とは僕の住む愛知県岡崎市を含む三河地方の季節菓子。  『米粉生地外皮のあん入り饅頭(多くはこしあん)に、赤・緑・黄などに色づけたもち米を上部だけに載せて蒸し上げたもの』。  桃の節句を祝う菓子で、2月から3月にかけてこのあたりの和菓子屋、スーパー、ときにはコンビニに…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

バーベキューパーティに参加しました

 どうもバーベキューというのが苦手。  準備が面倒臭い。  あとかたずけが面倒臭い。  中学校の同級生が集まりバーベキューをやるという。  尻込みしていたのだが「準備もしなくていい、あとかたづけもしなくていい」とまで誘われたので重い腰をあげた。  大きな庭のある友人宅に集合。  この友人というのが僕に言わせる…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

一周年記念パーティのご報告 最終回

 一周年記念パーティについて、その他いろいろご報告。  くりかえし記してきたように、パーティは一年間のご愛顧への感謝が目的。  お忙しい中、お集まりいただいた「だけ」のことは楽しんでいただかねば。  昼の部、夜の部とも軽食をご用意した。  僕が愛してやまない名古屋駅の名店「ボンベイ」のカレー。  「…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

お口の恋人に再会

 近所のスーパーマーケットの菓子売場で発見。  ロッテのRummy(ラミー)、ラムレーズンの入ったチョコレート。  懐かしいなぁ。  学生の頃、特に冬にはいつもこれをコートのポケットに入れていた。けっこうなアルコール量があり、一箱食べると顔が赤くなってきた(当時は今より酒に弱かった)。  さっそく購入して開封。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺のエクレアについて触れないわけにはいかないだろう

 しばしば自分の影響力の大きさに驚く。  昨年11月にエクレアについて書いたところ、さっそく世はエクレアがミニブームだ。  というのはホラで、ブームというのはえてしてこういうもの。  世のなかの雰囲気が先にあり、そのなかで自分で気づいたように錯覚しているだけなのだろう。  さて、上記のトピックで僕はこう書いた。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

10円でカップ麺蕎麦を超絶にうまくする方法

 カップ麺の日本蕎麦というのはなかなかあなどれない。  柔らかな口溶け(?)の麺も、化学調味料で整えられたつゆも、それなりにうまいと思う。  ただやはり「それなり」なのは否めない。  しかし約10円のコストをかけることで、これが超絶にうまくなる。  前もってお断りしておくがコストはやすいが手間はかかる。  だが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海鼠!なまこ!ナマコ!

 今週は店に出ても暇だなぁ。  新年明けてからの二週間、望外の大入りだったから、まあこんなもんでしょう。給料日前だし。  店が暇だと早く床に就くことができる。  そしてその前にお楽しみの晩酌(しばしば朝酌)。  今日は、海鼠(ナマコ)。  僕は海鼠が大好物。  鮑(あわび)がうまい、河豚(ふぐ)がうまいと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NASAに負けるな~新メニュー開発

 NASAが地球外生物について発表を行うそうだ。  すわ宇宙生物確認か!となれば楽しいが、おそらく可能性を示唆程度に留まると予想。  アメリカも景気悪く、NASAも事業仕分けの対象だろう。宇宙より国内景気をって声があがるのは当たり前。それをかわすための話題作りじゃないかな~  そんなNASAに負けないよう、今日は新メニ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

さあエクレアを喰いたまえ

 突如、自分はエクレアが大好物だったことに気がつき、それ以来、エクレアが気になってしかたがない。  エクレアについて思い出すのは、小学生の頃読んだ児童文学の名著「チョコレート戦争」(大石真)。  エクレアとは稲妻という意味のフランス語で、手にしたら稲妻のごとく一気に食べないといけないという文章があった筈だ。  …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

石垣島から その3「喰った、喰った」

 先に結論。八重山諸島の食は素晴らしい。うまいものがたくさんある。  初日は、ゆーきお奨めの焼き肉屋へ。  石垣島が誇る石垣牛を食べさせてくれるという。  いきなり出てきたロースにびっくり。これステーキ用でしょ。  うまい。  焼き肉屋でこれ以上の肉を口に入れたことはない。  ただ---残念なこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初島で遊ぶ その2「喰う」

 いやぁ喰いました。  初島ではリゾートホテルに泊まったのだが、勇気をふるいチェックイン時に「夕食はいりません」と断る。さすがに朝食はホテルのバイキングを食べたが(その時間にやっている飲食店が島にはない)、それ以外、到着した昼、その夜、翌日の昼と、都合三回うまい魚を喰った。  そのなかからいくつかをピックアップしておく。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今日も「千寿」 馬刺しと冷や麦

 何度めかの登場。  行きつけの居酒屋、名古屋市瑞穂区滝子の「千寿」。  くどいようだが、ここの冷や麦は絶品。  今日は親父にその味の秘密を尋ねてきた。  まず麺。もちろん麺はこの店で作っているわけではないのだが、特注しているとのこと。  つゆは千葉県の醤油屋にオーダー。  薬味はタマネギと生姜。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

簡単でうまい野菜焼き

 簡単で激うまい、素晴らしい料理をご紹介しよう。 ■イタリアンな味がする野菜焼き ①野菜を用意する ②厚いものは適当に切る ③容器に野菜を入れ、オリーブオイルで浸す  このとき気分でハーブを入れる  僕はバジルをよく使う  1~2時間放置する ④オーブンかフライパンで焼く ⑤バルサミコ酢をかけて食べる 以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトコンラーメン Rolleiflex

 地元岡崎のラーメンについて。  このブログで度々吐露しているように僕は「ラーメンは嫌い」と公言している。  無類の麺好きとして、特等のものが蕎麦、イタリアンパスタ、常食には素麺を愛している。  だが、まあラーメンもおいしいですよね。ぼくなりの条件付きで。  まず店構え。  「うちの店は味にこだわっています」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレーと私 「ボンベイ」

 カレーが大好物である。今日は長くなるが、僕のカレー半生について書いてみる。  いつからカレーが好きだったのか記憶は定かではない。  昔は街の道を歩いていると「ああ、この家は今日はカレーなんだな」ということがわかったものだ。今のようにレトルトではなく煮込んで作ったのと、一戸建てが多かったこと、さらに家屋の構造が木造のきゃしゃ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

インド人もしっとり

 濡れ煎餅は好物。  どれもがうまいというわけではなく、メーカーによって好みが分かれる。ちょっと甘めの醤油で、しっとり濡れ濡れで、しかし焦げ目もあるってのが好き。  だが、カレー煎餅を濡れにするという発想には驚いた。  「インド人もしっとり しっとりカレーせんべい」  結果から申し上げると、大変にうまい(と思う)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶碗蒸しラーメン

 食について好き嫌いは全くない。  出されたものは飯粒一つまで食さないといけない、と躾されたおかげで、強いていえば量が多すぎるメニューが駄目なくらい。  しかしそんな僕でも、これは食べられない、という経験がこの10年で二度ある。  一度は家の近所にあるイタリアンのファミリーレストラン。安いし味もそこそこと思っていたのだ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

春の魚でアクアパッツア

 単身生活でほんの僅かに料理をかじったのが災いして(?)厨房に立ってみたくなることがある。  鯛、もちろん真鯛ではないチダイ(血鯛と書く)。春に味がのるし、しかも安い。  こいつを買ってきてアクアパッツアにしてみた。  中華鍋(これしかなかった)にオリーブオイルを入れニンニクを炒める。  そこに内臓とエラを取…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東京最後バー 三宿「チェロ」

 最も濃厚なつきあいのあった球仲間3人組とバーに行った。  最後のバーとして選んだのは三宿のチェロ。  理由は4つ。 ・住宅街の細い路地にある隠れ家 ・バーテンダーの稗田さんの気性がいい ・若手バーテンダーのなかでは最高ランクの腕前 ・しかるに安い http://bar-cielo.com/ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京最後飯 その2 下北沢編

 東京への赴任は今回で2回目。前回は99年から01年まで東京にいた。  そのとき、下北沢は僕のマイタウンだった。住んでいたわけではないのだが、「ニューグランド」という玉屋があり、そこで毎週の休みに朝から晩まで撞いていた。  昼飯を喰いにでかけ、夜は飲んで帰る。というわけで下北沢の食い物屋には相当行った。  その「ニューグラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京最後飯 その1

 転勤異動の内示をもらってから精力的に東京最後飯を惜しんでいる。  その途中経過を書いておく。  最後だからといって高級店には行きたいと思わない。いつも行っていた、安くてうまい店。  これから挙げる3店は絶対のお奨めなので、行動可能範囲にいる諸氏はぜひ訪れることをお奨めしておく。 ブラウニー  秋葉原の先、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アラ探し~鯛のお頭だけ

 異動の辞令を受け取った。  愛知県から東京に赴任して2年間。年季が明けて戻っていいという帰任の辞令。  100年に一度とかの不況のなか、うちの会社も生き延びをかけて大きな組織変えをしたため、大量の異動者が出て、辞令もばたばた。月内に引越を終えてエイプリルフールには、新任部署に着任しなければならない。  部屋を見回すと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

外食

 たまに喰いもののことを書くが、昨今はやりの「こだわり」というようなものはない。  喰いものの好き嫌いはなく、なんでも頂く。いつもラーメンが苦手だとくりかえしているが、別に食べられないわけではない。  若い頃は、スキヤキとカツ丼が苦手だったが、今ではちゃんと食べられる。  ただし「一人の外食」だけはいけない。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休みの日はスープストック

 月に一回は鶏ガラのスープをとる。  寸胴(大きめの鍋ならなんでもいい)に、ガラと野菜くず、ニンニク、塩を入れて煮るだけ。  ガラは近所の肉屋で一羽100円。いつも二羽を使う。  正式には小鍋で水を沸騰させ、それでガラを洗う。  面倒なときは、これを省くこともある。正直なところ違いがわからない。  今日は、ブログ用…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

イチゴミルク

 子供の頃の記憶を真剣に思い返してみた。  しかし、どれだけ考えても、イチゴをそのまま食べた覚えがない。  イチゴは常にイチゴミルクで食べていた。  イチゴミルクについてははっきりと覚えている。皿にイチゴを入れスプーンで潰す。勢いあまってイチゴが飛び出すこともある。  潰し終わったら牛乳をそそぎ砂糖を溶かす。そうした…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日は遅出

 一人暮らしをしていると困るのが宅配便の受け取り。  今朝は受け取るものがあり遅出勤にした。  届いたのは注文しておいたワイン12本セット。  以前にも書いたが、殆ど毎日ワインを飲む。お酒というより水代わりで、夕食時に少し飲んで、それからはスピリッツに移行する。  このためワインの消費は3日に1本が平均。12本あれば…
トラックバック:30
コメント:2

続きを読むread more

ワインという酒

 40歳を超えてから嗜好で最も変わったのはワイン。  昔は特に好きな酒ということもなかったのだが、今では毎日飲んでいる。  健康に悪いのでよそうと思いつつ、夜は自宅で水分を殆ど摂らない。ワインで乾きをいやす。  ときによってはワインをチェイサーに、スピリッツを飲むのだから、身体にいいわけはないよな。  好きなのは赤ワ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

調布 萬来軒

 京王線調布駅近くに特徴的な中華料理屋がある。  京王線沿線沿いで、黄色に塗られた外観は目立つから電車の中から眺めて知っている人は多いだろう。  ただ、そのなかに入って実際に飲食した人はどのくらいいるだろうか。  調布のビリヤード店「クラウドナイン」に行くときに、この店の前を通る。いったいどんな店なのか以前から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これはいいね トマトジュースパスタ

 知人から教えてもらったレシピでパスタを作った。  教えてもらったのは実はサイトのURL。  「“究極のレストラン” ランキング in 名古屋」というブログで、名古屋のレストランやケーキ屋さんの的確な評価と批評でカリスマ的な人気があるのだという。  ブログの作者は個人で、元イタリアンレストランのシェフだそうだ。  こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more